blancneige inc.


トピックス

HOME > トピックス

ダリアのクラッチブーケ

シンプルな白いドレスにあわせた
ダリアのクラッチブーケ。

白いダリアとユーカリのニコル、
かすみ草、アストランチアを組み合わせました。

ダリアは、大輪で存在感のあるお花ですが、
ニコルと組み合わせると、柔らかな印象になります。

また、ドレス映えるよう
こちらのリボンをセレクトしました。

ソーラーフラワーのクラッチブーケ

ソーラーフラワーとは聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、
簡単に言うと木の皮を使用したお花です。

こちらのクラッチブーケは
ソーラーフラワーとドライフラワー、プリザーブドフラワーなど
を組み合わせてつくりました。

どれも自然の植物を加工したものなので、
ナチュラルな雰囲気になります。

シルクの素材など柔らかな印象のドレスを着用される際に
おすすめです。

クラッチブーケとヘアード

ブーケは少し大人っぽくしたいとご希望をいただき
制作したクラッチブーケとヘアードです。

クラッチブーケは、白いお花の中に、アンティーク系のお花や、
濃い紫色の花びらが特徴のピカソを組み合わせて制作しました。

髪につけるヘアードは、
クラッチブーケに合わせて制作しました。
ヘアードは枯れないように。そして軽く仕上がるように
アートフラワーを使用しました。
ヘアードはこちらの写真のように用意をしてお届けしております。

前回に引き続きダリアを使ったブーケ

ダリアを使ったこちらのクラッチブーケ。
刺繍の綺麗なスレンダーなドレスにあわせて制作しました。

自然が作り出したピンクグラデーションがとても綺麗な
ダリアの他、バラはアンティークカラーのデザートを使用しました。

ダリアを使ったブーケといっても
お花の組み合わせなどによりいろいろな印象のブーケになります。

ダリアのラウンドブーケ

こちらは、ダリアが好きな新婦へお届けしたブーケです。
ダリアとピンクのスプレーバラ ミスティックサラを組み合わせました。

ドレスとのバランスを考えて、グリーンをナチュラルに絡ませました。

ブランネージュでは、
お好みのお花をベースにブーケの制作も行っております。
お気軽にご相談ください。

ひまわりのブーケ

夏の季節のお花の代表といえば「ひまわり」です。
このひまわりを使ったブーケは、夏に人気があるブーケの一つでもあります。

ひまわりのブーケの組み合わせは無限大で、1種類のひまわりを数本使用しても
数種類のひまわりを使用してもそれぞれ違った印象を与えてくれます。
リボンもいろいろな色と合いますので人気のひまわりのブーケといっても様々なブーケに仕上がります。

夏の時期には「ひまわり」のブーケも検討してみてはいかがでしょうか。

ふんわりとやわらかい印象のブーケ

ふんわりとやわらかい印象というご希望をうけて
制作したこちらのブーケ。
ブルゴーニュ、フェアビアンカ、アルケミラモリスとアイビーを使用しました。

ふんわりとやわらかい印象のほか
季節感がでるよう夏らしい感じもとりいれました。

ブランネージュでは新郎新婦の想いを大切に
夢をカタチにするサポートをさせていただきます。
もちろんイメージがわかない方でも大丈夫です。
お話をお伺いする中で一緒にイメージを膨らませていきます。
お気軽にご相談ください。

小花を束ねたクラッチブーケ

今回使用したのは
入荷が始まったチンシバイのほか、
ブルーファンタジア、ハイブリットチースをあわせました。
スプレーバラのスィートオールドを中心にすることで
柔らかな花びらがより美しく見えます。

沢山の種類を使用して作り上げると色合いはとても繊細になり
ブーケを持った花嫁をより美しくみせてくれます。

貴重な芍薬コーラルピンクを使用したブーケ

こちらのブーケは、
教会での挙式で白いウエディングドレスにあわせて制作しました。

こちらに使用した芍薬コーラルピンクは
今回の入荷が最後という貴重なお花を使用しました。
ダリアサクラガイとアジサイとバラをベースに
芍薬のコーラルチャームをアクセントに使用して
より可愛らしく仕上げました。

シンビジウム、ミディを使用したブーケ

黄色のブーケをご希望の新婦からのご依頼で制作したこちらのブーケ。
シンビジウム、ミディを使用しました。

シンビジウム、ミディなどの蘭を使用したブーケは、
お花の形そのものが主役となり、目をひきますが、
多用すると固い印象になってしまうため、可愛いバラと
組み合わせたブーケにしました。

アクセントのグリーンは、オリーブとローズマリーを使用しました。
ローズマリーの香りもお楽しみいただけるブーケです。

個性的なブーケ

普通とは違う個性的なブーケを。
という思いをもつ新婦からのご依頼で制作したブーケです。
キングプロテアを使用し、ピンクッション、ワックスフラワー、エレンジウムなどを組み合わせてご用意致しました。

実際お渡しする際が一番緊張する瞬間ですが、
思い描いていたイメージと合致していたようで
新婦に喜んでいただけました。

存在感のあるシンビジウムを使ったクラッチブーケ

ウェディングドレスと一緒にお持ちいただくために
作ったこちらのクラッチブーケ。
ボルドー系の色合いのシンビジウムを使いました。

リースのブーケ

今年人気のリースのブーケ。
こちらのリースのブーケは、
プリザーブドフラワーとドライフラワーを組み合わせて作っています。

リースのブーケは、
重心が傾かないように気を付けたり
また、軽く仕上げて新婦が持った時に負担にならないようにしています。

ドライフラワーを使用したクラッチブーケ

スレンダーなアイスブルー系のドレスにあわせて仕上げました。
最近は、ドライフラワーのブーケも人気です。
生花とは違った独特の雰囲気を演出できます。

用途やご要望に合わせて生花のブーケの他
ドライフラワーやアートフラワーでのブーケもご用意いたしますので お気軽にご相談ください。

北海道らしさを演出したテーブルコーディネート

こちらは、北海道らしくラベンダーを楽しんでいただける
コーディネートです。

両サイドのラベンダーのブーケは、
ドライフラワーでお持ち帰りも可能です。
メニューカードにもラベンダーを。
木のプレートは白樺を使用しました。

テーブル装花のご紹介

ブランネージュでは、テーブル装花のコーディネートも行っています。
メニューに合わせてお花をコーディネートいたします。

こちらはアプリコット系の淡いピンクのテーブル装花です。
可愛らしいイメージというご要望でしたので
バラ、カーネーションなどで丸く仕上げました。
春は丸く咲くお花が多く、春におすすめのコーディネートです。

アジサイのクラッチブーケ

こちらは、アイスブルーのドレスに合わせてつくったブーケです。

アジサイをベースにオリーブとチランジアを組み合わせました。
オリーブは、組み合わせたお花を柔らかい印象にし、
おしゃれな印象を与えてくれます。

バラのブルゴーニュのクラッチブーケ

こちらはバラのブルゴーニュだけを束ねたクラッチブーケ。
シンプルだからこそドレスを引き立てます。
カジュアルな雰囲気のウエディングスタイルにもおすすめです。

シルクのドレスにおすすめのブーケ

こちらは、フェアビアンカとバラのトロワラスを使用したラウンドブーケ。
花びらがとても薄く、透明感がありふんわりとした印象を与えてくれます。
また、こちらのブーケは香りもお楽しみいただけます。

緑と淡いオレンジのリストブーケ

今回ははっきりしたイメージをお持ちの新婦からのご依頼でした。
イメージは「森の妖精」。
会場も森をイメージした装花になるとのことで
ブーケは、可愛らしいティンカーベルをテーマに、緑を多く使用して仕上げました。

ブランネージュでは新郎新婦の想いを大切に
夢をカタチにするサポートをさせていただきます。

もちろんイメージがわかない方でも大丈夫です。
お任せいただければ季節を大事にして
新郎新婦の雰囲気に合った組み合わせで
ブーケをご用意いたします。
お気軽にご相談ください。

透明感のある淡いピンクのリストブーケ

こちらはアートフラワーで作ったリストブーケです。
お色直し用のブーケとして
パーティー中も自由にお過ごしいただけるように、
柔らかく、軽く、身に着けていただきやすいように仕上げています。

ほんのりピンクのとても可愛らしいドレスということでしたので
ドレスと新婦の雰囲気に合わせて
透明感のある淡いピンクのリストブーケにしました。

小花を使ったラウンドブーケ

今回はこちらの2種類の写真のブーケをご紹介いたします。

中心にあるふんわりと咲いたバラはブルゴーニュ。
左側のブーケは小さなバラのリトルウッズも使用しました。
バラは小さくても棘が鋭い為、棘の手入れもしっかりとおこなっています。

右側はミニバラを使用せず、バーニーズを使用しました。
※バーニーズは小さな猫じゃらしのような草です。
また違った印象になっています。

季節のお花を束ねたクラッチブーケ

オリーブとローズマリーを使ったこちらのブーケ。
丸く束ねるというよりは、植物の特徴をいかして束ねたブーケです。

ローズマリーはハーブとして有名な植物ですが、
ブーケに使用すると香りもお楽しみいただけます。

新婦からのリクエストで、小花を多く束ねました。

アートフラワーのブーケ

こちらのブーケは記念に残しておきたいということでご依頼があったアートフラワーです。

アートフラワーとは布でできた造花で、生花より軽く仕上がり、枯れないので、
そのままの思い出を残すことができます。

ブランネージュでは、
お客様のご要望に合わせ、アートフラワーも制作しております。
お気軽にご相談ください。

季節のお花で作ったラウンドブーケ

新婦より季節のお花で色合いは白とグリーン
というご希望をいただき、制作したこちらのブーケ。

季節は春でしたので、ラナンキュラスと小花を使用しました。
白はラナンキュラス、グリーンはアジサイです。
ラナンキュラスは人気の高い春のお花の一つで、ふんわりした優しい印象をもたせてくれます。

ブランネージュでは、ご希望に合わせてブーケを制作しておりますのでお気軽にご相談ください。

ガーデンウェディングにもおすすめのブーケ

こちらは沢山の草花や小花を束ねたクラッチブーケ。
スカビオサ、グラスペディア、マトリカリア、アストランチア等を使用しており、
ローズゼラニウムの香りがするブーケに仕上がりました。

ブランネージュでは、ドレスのほかパーティースタイルなど
ご使用の場面に合わせてブーケのご提案もさせていただきますので
お気軽にご相談ください。

アンティークカラーのラウンドブーケ

バラの数種類組み合わせて、落ち着いたピンクのラウンドブーケをご用意致しました。
使用したバラは、デザート、アティレパラモード、カフェラテ、テナチュール。

刺繍やレースがポイントになっている白いドレスには
こちらのようなアンティークカラーのブーケがおすすめです。

可愛いブーケ

ラナンキュラスとバラとかすみ草を使ったこちらのブーケ。
とても可愛らしい雰囲気に仕上がりました。

ラナンキュラスの花びらの
柔らかさと素敵なグラデーションが織りなす
自然なお花の美しさが可愛らしさをより一層ひきたてています。

シックな色合いのお花を、カラフルに束ねたクラッチブーケ

クラシカルな印象に作ったこちらのブーケ。
お花以外にも人気のユーカリの葉など、様々な素材を組み合わせています。
自然そのままの印象を残しているため、存在感があります。

ブーケの持ち方をそれほど気にしなくても
きれいに見えるブーケです。

イヴピアッチェのクラッチブーケ

今回ご紹介するブーケに使用したのは、オールドローズに分類されるバラで、イヴピアッチェ。
濃いピンクの色合いが印象的ですが、大輪で幾重にも重なる花びらが開く姿には優雅な存在感があります。
フルーティな強い香りを楽しむこともでき、長く愛され続けているバラです。

こちらのクラッチブーケは、イヴピアッチェだけをシンプルに束ねており、
素材そのものが際立つ、印象的なブーケです。

アンブリッジローズとカスミ草のブーケ

今回、白いウェディングドレスを着用される花嫁にご用意させていただいたのはアンブリッジローズとカスミ草のブーケです。イングリッシュローズに属するアンブリッジローズは強い香りと薄く艶のある花びらが特徴です。

アプリコットピンクの可愛い色合い、丸い形状の花びらがブーケを優しい印象にしてくれます。
ピンクのバラは数多くありますが、アンブリッジローズのほっこりするような可愛らしさには他のお花では感じることができない趣きがあります。

ウェディングドレスに合わせやすく、私が好んで選ぶお花のひとつです。

スプレーバラ「グリーンアイス」と「かすみ草」のクラッチブーケ

今回ご紹介するブーケは、新婦の好きな色合いを使ったブーケです。
スプレーバラ「グリーンアイス」と「かすみ草」のクラッチブーケにシルバーのリボンを巻いてご用意しました。

スプレーバラ「グリーンアイス」は、つぼみの時、淡いピンク色ですが、咲き進むにつれて白くなり、ポンポンと花を咲かせます。さらに、時間経過とともにグリーンへと色を変えていきます。ときおり、花びらのふちに赤が入ることもあります。また、細かい棘が多いので、ブーケに使用するときは、細かい棘も全て取り除きます。

白いウェディングドレスにおすすめのラウンドブーケ

今回ご紹介するブーケは、
教会での挙式の際、白いウェディングドレスをお召しになる新婦におすすめの
スプレーバラ「ジャンティーユ」のラウンドブーケです。

「ジャンティーユ」は、重なり合う丸い花びらとオフホワイトの色合いが柔らかさを印象づけてくれます。
丸い花弁でカップ状に咲くジャンティーユは、つぼみも綺麗なカタチをしています。つぼみから満開までのお花を使い、変化のある繊細なブーケを作り出すこともできます。
また、秋に近づくと淡いライトピンクになりますので、ニュアンスカラーで彩られた自然のグラデーションが楽しめます。

かすみ草のクラッチブーケ

ブーケの中で人気が高いお花の種類はいくつかありますが、
なかでも、かすみ草は根強い人気があります。

今回ご紹介するこちらのブーケは、
シンプルに束ねたかすみ草のクラッチブーケです。

かすみ草の中でもプチパールという品種を使用しているのですが、
このプチパールは、存在感があるので、
無造作に束ねてブーケをクラシカルな印象にすることも、
カタチを丸くして清楚で可愛らしい印象にすることもできます。

赤ちゃんにお似合いになるようにと思いを込めて

先日、赤ちゃん用にと花冠とリストブーケを制作しました。
事前に見せていただいた写真には、
フワフワしたピンクのドレスでにっこり笑っている赤ちゃんが。

赤ちゃんが身につける花冠やリストブーケはワイヤーを使用しません。
より柔らかな仕上がりにするにはどうするか、スタッフとコミュニケーションをとりながら制作しました。

お揃いのリストブーケ

先日、ブライズメイドをされるご友人にリストブーケをプレゼントしたい。
というご依頼をいただきました。
ブライズメイドをされるということでしたので、
新婦とお揃いのピンクとベージュ系の優しい色合いの造花を使用したリストブーケにしました。

造花でつくるリストブーケや花冠は、生花ではできない表現ができ、より柔らかく、軽く仕上がります。
ご使用の場面に応じて、デザインの他にも、使用する素材などにも気を遣い、
より素敵に、快適に使えるように日々制作しております。

カラフルなお花を束ねたクラッチブーケ

「一生に一度だから思い切って、普通のブーケはやめます」
と新婦よりご連絡をいただき、アネモネをポイントに色とりどりのお花を束ねたカラフルなブーケをご用意しました。

2月は「アネモネ」がお勧めのお花ですが、
暖かくなってくると花びらが開き大きなお花になるため、
印象的なブーケにも、ナチュラルなブーケにもおすすめです。

薔薇とスノーボールの上品なクラッチブーケ

先日、お届けしたこちらのクラッチブーケ。
とても喜んでいただき、新婦より「何のお花ですか?」とのご質問をいただきました。

丸みがあり、ふっくらと咲く薔薇「ブルゴーニュ」と、それに合わせた明るいグリーンのスノーボール。
カジュアル過ぎず、ナチュラル過ぎず、品のあるクラッチブーケに仕上げました。

これからも喜んでいただけるようにお客様と一緒にウエディングを「カタチ」にさせていただきます。

落ち着いた雰囲気のクラッチブーケ

ナチュラルなクラッチブーケをご希望の新婦。
でも、可愛い感じはどうも苦手とおしゃっていました。

ひとつひとつのお花は可愛い種類を選びましたが、ニュアンスカラーの紫陽花と合わせることで、全体的に落ち着いた雰囲気のクラッチブーケに仕上げました。

ブランネージュでは、お好みに合わせて
ブーケをおつくりいたします。
お気軽にご相談ください。

グリーンのドレスをお召しになる新婦へのリストブーケ、花冠

先日、グリーンのドレスをお召しになる新婦に「リストブーケ」と「花冠」をお届けしました。

グリーンのドレス姿の新婦がより素敵な印象になるように、オレンジとイエローを優しく、上品な色合いにまとめました。
新婦の負担にならないように、リストブーケは、手首に添うように固定部分は柔らかく仕上げ、花冠は、細く軽く仕上げています。

リストブーケにつけた長いオーガンジーを使ったリボンは、リハーサルで新婦と相談してつくりあげたものです。

ブランネージュでは、事前にご希望を伺いながら、打ち合わせをさせていただき、おふたりの結婚式を一緒に「カタチ」にさせていただきます。

人気の「キャスケードブーケ」

滝のようにお花がブーケの前面から流れるような姿が美しいと人気の「キャスケードブーケ」。
一般的にはお花が流れるように構成するのですが、今回は、お花ではなく、葉や蔓などのグリーンで流れを表現しました。

お花選びに特に気を遣い、明るいグリーンを取り入れて、スタイリッシュに仕上げました。

大人っぽい印象のドレスの時にもおすすめのデザインです。

  • ブライダル関係者の皆様へ
  • ホテル関係者の皆様へ
  • プレゼントやギフトをお考えの方へ
  • ノベルティをお探しの方へ

PAGE TOPへ